ドクターリセラVSたかの友梨|人気エステの化粧品を徹底比較!

ドクターリセラVSたかの友梨ドクターリセラVSたかの友梨

 

ドクターリセラとたかの友梨と言えば、エステサロンとして有名ですが、通販限定で化粧品も販売されています。

 

中でも、ドクターリセラの「透輝の滴(とうきのしずく)(ブースター美容液)」とたかの友梨の「エステファクトオールインワンジェル」は、テレビCMでも放映されているので、ご存知の方は多いと思います。

 

ドクターリセラVSたかの友梨ドクターリセラVSたかの友梨

 

今回は、通販のみで販売されているドクターリセラとたかの友梨の化粧品について比べてみました。

 

どちらも年齢肌にアプローチする化粧品なので、ぜひ、参考にしてみてくださいね(*^_^*)

 

 

 

ドクターリセラVSたかの友梨化粧品の目次

比べてみたのは、下記の5つです。知りたい項目が決まっている!という方は、こちらをクリックしてくださいね♪

 

1.ドクターリセラVSたかの友梨。化粧品の特徴は?

2.価格はどのくらい?どっちが安い?
3.使用感はどっちがいい?
4.どんな効果が期待できるの?
5.特典や定期コースはどっちがお得?

 

ドクターリセラVSたかの友梨。化粧品の特徴は?

ドクターリセラ

 

ドクターリセラの化粧品は、

 

●一般の海洋深層水より深い場所でとれる深層水「αグリックス」を全アイテムに使用

 

●透輝の滴美容液には、抗シワ効果がある成長因子を種類使用

 

パラベン(防腐剤)・合成香料・合成着色料・鉱物油・石油系界面活性剤不使用

 

●オイルフリー処方

 

という特徴があり、肌本来の皮脂や美しさを引き出して、肌を元気にしていく化粧品です。

 

たかの友梨

 

一方、たかの友梨の化粧品は、

 

アルプス氷河水を使用

 

オメガ3、シリカ、エステコラーゲンなどの美肌成分配合

 

●抗酸化作用のあるプラチナ(白金)を、植物幹細胞で覆った成分配合

 

パラベン・フェノキシエタノール・合成香料・着色料・鉱物油不使用

 

という特徴があり、栄養成分や保湿成分を肌に浸透させて、肌を保護するという化粧品です。

 

ドクターリセラVSたかの友梨。価格(税込)は?

ドクターリセラ(1ヶ月分)

 

ドクターリセラVSたかの友梨

・クレンジングジェル:3,240円(75g)
・洗顔石鹸:648円(20g)
・化粧水:2,592・3,780円(60ml)
・ブースター美容液・透輝の滴:9,720円(30ml)
・美容液・スーパーホワイトEX:10,260円(30ml)
・UV下地クリーム:4,968円(40g)

 

※通販のみで販売されているアクアヴィーナスシリーズの価格です。

 

たかの友梨(1ヶ月分)

 

ドクターリセラVSたかの友梨

・クレンジングウォーター:4,200円(420ml)
・洗顔石鹸:3,000円(90g)
・化粧水:4,800円(200ml)
・ブースター美容液:3,500円(50ml)
・オールインワンジェル:5,000円(30g)
・CCクリーム:4,800円(40g)

 

※オールインワンジェルで人気のパープルラインシリーズの価格です。

 

価格は、たかの友梨のほうが安くて、量もたっぷり入っています(*^_^*)
たかの友梨には、エイジングシリーズでお値段が安めのパープルラインの他にも、美白シリーズや高品質のプラチナシリーズなどもあります。

 

一方、ドクターリセラは、全体的に高めのお値段です^^;
ですが、洗顔石鹸だけは、硬くて大変コスパが良いです。

 

 

ドクターリセラVSたかの友梨。使用感は?

ドクターリセラ

 

香りは、クレンジングだけがグレープフルーツのような香りで、他は無臭です。

ドクターリセラVSたかの友梨

全体的に、さっぱりした使用感で、べたつきを感じることは、まずありません

ですが、浸透がとても早く、不思議と肌の内部はしっかり潤います

 

ただ、ペタペタ感がないと心配…。という乾燥肌の方は、控えたほうが良いです。

 

また、クレンジングは落ちが良い、洗顔石鹸はさっぱりするのにつっぱらない、下地クリームはマットに仕上がるなど、それぞれの機能をしっかり発揮してくれます。

たかの友梨

 

ドクターリセラVSたかの友梨

香りは、控えめのローズに似た香りです。
オールインワンジェルは、植物オイルなどの油分も入っているので、こってりしたクリーム状のジェルになっています。

 

こちらは、保湿成分がたっぷり入っているので、乾燥が気になる方に向いています。

 

ただ、洗顔後の乾いた肌に塗ると、浸透が良くありません…。
化粧水やブースター美容液を使用するか、塗ってから5分程度時間を置く必要があります。

 

使用感は、肌質によって好き嫌いが分かれると思います。

 

私のように、べたつくのが苦手な方は、ドクターリセラをおすすめします。

 

一方、こってりしたものが好きな方は、たかの友梨が向いています。
ですが、オールインワンのみでは、浸透があまり良くないので、「忙しくて、なじむまで待てない…。」という方は、別途化粧水などを用意したほうがよさそうです。

ドクターリセラVSたかの友梨。それぞれどんな効果が期待できるの?

ドクターリセラ

 

ドクターリセラVSたかの友梨

ドクターリセラは、シワ、シミ、毛穴の開き、肌の凹凸に効果があります。

 

海洋深層水「α(アルファ)グリックス」が、美容成分が肌へ浸透するのを早めてくれている感じで、即効性も期待できます

 

「10日間で本当に効果があるの?」と半信半疑でトライアルセットを始めてみましたが、毛穴の大きさがびっくりするほど小さくなって、なめらかになりました。

 

また、透輝の滴美容液へのシワ&毛穴への効果、スーパーホワイトEXの美白効果は、お値段が高いだけあって、本当に効果が高かったし、結果がでるまでが早かったです(*^_^*)

 

たかの友梨

 

ドクターリセラVSたかの友梨

一方、たかの友梨は、シワ、乾燥、ほうれい線などに効果があります。

 

とにかく保湿して、乾燥から肌を守る」という効果が期待できます。

 

「どんなオールインワン化粧品を使っても、乾燥してしまう…。」
「とにかく乾燥によるちりめんじわが気になる…。」
「ほうれい線をふっくらさせたい…。」

 

という悩みを抱えている方におすすめです。

 

ドクターリセラとたかの友梨は、同じエイジング化粧品ですが、少しだけ期待できる効果が違います

 

どちらもシワへの効果、ハリ弾力アップ効果はありますが、たかの友梨のオールインワンには、美白効果は期待できません。

 

ワントーン明るい肌にしたい!透明感もほしい!という場合は、ドクターリセラをおすすめします(*^_^*)

ドクターリセラVSたかの友梨。特典や定期コースはどっちがお得?

ドクターリセラ

 

ドクターリセラVSたかの友梨

ドクターリセラは、初めての方に限り、3,780円(税込)+送料無料の10日間トライアルセットがあります。

 

また、18,000円相当が9,800円(税込)+送料無料でスタートできる1ヶ月セットがあります。
(3回まで9,800円で続けられる)

 

さらに、2つの美容液、「透輝の滴」「スーパーホワイトEX」にも定期コースがあります。
価格はそんなに安くはならないのですが、デジタル金券が頻繁にプレセントされます。

 

→ドクターリセラ美容液の定期コース詳細はこちら

 

たかの友梨

 

ドクターリセラVSたかの友梨

一方、たかの友梨のオールインワンジェルにトライアルセットはありません。

 

現品ではありますが、始めての方に限り、5,000円が3,580円(税込)+送料420円で購入できます。

 

定期コースの場合は、2個セットになりますが、10,000円が6,600円(税込)+送料無料で始めることができます。
また、定期コースだけにはなりますが、

 

ブースター美容液ミニサイズ
90日間全額返金保証

 

がついてきます。

 

お値段が安くてお得なのは、1個で済むたかの友梨です。経済的にも続けやすいと思います(*^_^*)

 

一方、ドクターリセラは、お値段は高いですが、美容液1本分の値段で他4点がお試しできたり、半額になるなど、元々高い化粧品が安く購入できるところにお得感があります。

 

あなたはどっちがタイプでしたか^^?

多少お値段が張っても、即効性があるものがほしい!
しわやたるみだけじゃなく、美白もしたいし、毛穴も気になる…。

 

という方には、ドクターリセラがおすすめです^^

 

一方、

 

ライン使いは面倒…。オールインワンで毎日手軽にケアしていきたい!
とにかく、しわや乾燥が気になる…。

 

という方には、たかの友梨のオールインワンジェルがおすすめです♪